最近の投稿

ナカレモンハイを中野区の居酒屋で提供開始 1軒目:打越酒場

お待たせしました。
ナカレモンハイを提供開始しました。
現在(2021/7/4)、中野区の居酒屋さん、4店舗さんにナカノさんグラスを配布し、ナカレモンハイのサービスを提供開始し始めております。
ナカノ動画で開始を確認できたお店を順次ご紹介して行きます。

最初の1軒目は、「打越酒場」さんです。

中野ブロードウエイの近く、ラーメン青葉さんの近くの居酒屋さんです。
ここのお店に入りましたら、KIRIN 氷結 無糖レモンサワーを頼んでみましょう。
そうすると、ナカノさんグラスに入ったレモンハイが出てきます。

これが「ナカレモンハイ」であります。

ナカノ動画もナカレモンハイは初めて居酒屋さんで飲んでみました。
そしたらば、、
いや、ホント、予想外、想定外に美味しく、びっくりしてしまいました。

レモンの酸味がキュッと効いて炭酸が爽快でこの上なく美味しいです。
さすがプロが作るレモンハイは違います。
グラスも冷蔵庫で冷やしてあるので冷え冷えです。

値段は290円(税抜)、リーズナブルなので気軽に注文できてしまいます。
是非、みなさん、ご賞味頂ければ幸いです。

打越酒場さんの店長さんにお伺いしたところ、ナカレモンハイはかなり人気とのことです。
今後暑くなってレモンハイが飲みたくなるので更に出るでしょうとの嬉しいお言葉を頂きました。
せっかくなので、打越酒場さんに今(2021/7/3)のお薦めのお料理を聞いて見ました。
そのところ、今の季節、ハモとか白身のお刺身が美味しいとのことです。
ナカノ動画が注文したお刺身にも、しっかり白身魚が入っていたので安心しました。

ナカノさんグラスのことを店長さんや店員さんと話をしていたら、常連さんが話を聞いてくれて、初対面なのにすぐ仲良しになってしまいました。
この辺が中野文化といったところでしょうか。
常連さんにお聞きしたところ、つまみには生ガキやフグの唐揚げが美味しいとのことでした。
生ガキは巨大で食べ応えあるとのことです。
キリンのクラフトビール、ナカボール、そしてなんといっても日本酒が美味しいものがたくさん揃っているのがいいとのことでした。
仲良しになったので次回一緒にまた飲みましょうと誘い、いついらっしゃるかを聞いたところ、毎日来ているとのことでした。思わず笑ってしまいました。
打越酒場さんは、一人で気軽に飲めるカウンターがあるので一人でも安心です。
しかしながら、開店の17:00前には常連さんが並び出し、開店と同時にサクサク常連さん、カップルなど、お客さんが入ってきます。
従って、初訪問の際は油断できません。
席数も限られていますので、開店5分前にはスタンバっていたほうがいいでしょう。

メニューをよく見ると、ナカボール 390円(税抜)、クラフトビール390円(税抜)でした。
これ、飲み物、安すぎで嬉しすぎです。
またお一人様鍋メニューが2つもあり嬉しいところです。
「もつ鍋」、「豚バラと白菜の生姜鍋」です。
480円(税抜)です。
次回は生姜鍋をつつきながら、ナカレモンハイとクラフトビールを頂く予定としました。

サービスも始まったので今後ナカレモンハイのポスターを打越酒場さんに貼って頂くお願いをしていく予定です。

打越酒場 住所: 東京都中野区中野5丁目56-16タニヒロビル

交通手段 : 中野駅から268m

食べログ URL:  https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13013567/:

PAGE TOP
MENU